大学生

【人生の夏休みではない】大学生の暇な時間の使い方が将来を左右する

悩む人
悩む人
大学生は暇だなぁ。授業は少ないし、休日はゴロゴロしてばっかだし…。
暇な時間って何をして過ごすのが良いんだろう。

このような疑問を本記事では解決していきます。

この記事の内容
  • 時間の使い方には3つある
  • 大学生の暇な時間の使い方
  • 大学生は人生の夏休みではない

一般的に「大学生は人生の夏休み」と言われますが、実際はぜんぜん違います。

大学生の暇な時間をどう使うかによって、その人将来が左右されますよ。

 

時間の使い方は3つある

時間の使い方は3つある

①浪費
②消費
③投資

お金の使い方と同じように、時間の使い方には上記の3種類があります。

1つずつ見ていきましょう。

「浪費」になる大学生の過ごし方

浪費とは、無駄なことに時間を使うことです。

つまり、1番意味のない時間です。

例えば以下のようなことがあります。

  • ムダな飲み会に行く
  • SNSをやりすぎる
  • ダラダラして何もしない

時間はお金以上の価値があるので、1つでも当てはまっている人は今すぐに辞めましょう。

「消費」になる大学生の過ごし方

消費とは、生きていく上で必要なことに時間を使うことです。

例えば以下のようなことがあります。

  • 睡眠時間
  • 通学時間
  • ご飯を食べる時間

人間なら共通して削ることのできない「必要な時間」ですね。

「投資」になる大学生の過ごし方

投資とは、将来豊かに生きていくために時間を使うことです。

例えば以下のようなことがあります。

  • 読書
  • 大学の授業
  • 資格の勉強
  • いろんな人と関わる
  • サイト運営

大学生は、いかに「投資」に時間を使うかがカギになります。

将来を豊かにしたい人は、投資に時間を使いましょう。

【おすすめ】大学生の暇な時間の使い方

・スマホをあまりいじらない
・サークルや部活に入る
・資格の勉強をする
・インターンに参加する
・ブログでお金を稼ぐ

大学生の暇な時間の使い方は上記の5つです。

1つずつ詳しく見ていきましょう。

スマホをあまりいじらない

大学生の暇な時間の過ごし方

今の時代、スマホが日常生活に欠かせないものになりましたが、一方で若者の「スマホ依存」が問題視されています。

多い人で1日6〜7時間もスマホをいじっているそう。

はっきり言ってスマホをいじる時間はムダ(浪費)ですね。

将来豊かに過ごしたいならば、このような習慣を変える必要があります。

  • 通知をOFFにする
  • アプリに使用制限をかける
  • アプリを消す
  • ベッドにスマホを持っていかない

あまりスマホをいじらないようにするために、上記の4つを心がけておきましょう。

サークルや部活に入る

大学生の暇な時間の過ごし方

サークルや部活に入るのもいいでしょう。

大学生は、高校のように体を動かす機会が少なくなるので、たまに体を動かすことによって気分がリフレッシュされます。

また、サークルや部活という「コミュニティー」に入ることで、いろんな人と関わることができますよ。

また、先輩から試験の過去問などを貰うことができるため、テストにかなり有利です。

大学生の時は、人との出会いを大切にした方が良さそうですね。

資格の勉強をする

大学生の暇な時間の過ごし方

夏休みや春休みといった「長期休み」に資格の勉強をすることがオススメです。

資格を取るメリットは以下の通りです。

  • 就職活動が有利に働く
  • 業界や職種の適性がわかる

いろんな資格がありますが、大学生が1番取るべき資格は「TOEIC」です。

近年「グローバル」という言葉が浸透してき始め、英語ができる人材の需要が高まってきています。

そのため、どの職業においても採用の参考にしているので、必ず取っておきたい資格ですね。

※追記:今なら、Amazonのサービスである「Audible(オーディブル)」の無料体験に申し込むと、7000円のTOEICの教材が無料でゲットできます。
>>Audibleの無料体験で本を1冊無料でゲットする
>>Audibleとは?基本情報を詳しく解説

インターンに参加する

大学生の暇な時間の過ごし方

「インターン」とは、学生が在学中に企業などに一定期間業務体験をすることです。

インターンをするメリットとして以下のようなことがあります。

  • 自分が希望する職業を実際に体験できる
  • インターン経験を積むことで就職に有利になる

大学生の多くは、就職して社会人になるまで、業種の体験をしたことがない人です。

そのため、時間があるときにインターンに参加し、周りとの差を生みましょう。

ブログでお金を稼ぐ

大学生の暇な時間の過ごし方最後にオススメなのが、「ブログ運営」です。

ざっくり説明すると、自分のブログに広告を貼り、読者がその商品を買ってくださったらお金が入ってきます。

大学生の内からブログを始めることにより、「将来の資産作り」が可能になります。

ブログでだいたい月3万〜100万くらい稼ぐことができます。

時間のある大学生のうちにブログを始め、資産作りをしていきましょう。

関連記事:
>>ブログを始めるなら無料ブログ?有料ブログ?違いを解説

>>【知識0でもOK】ブログの始め方を画像付き優しく解説

まとめ:大学生は人生の夏休みではありません

今回は、大学生の暇な時間の使い方を紹介しました。

・スマホをあまりいじらない
・サークルや部活に入る
・資格の勉強をする
・インターンに参加する
・ブログでお金を稼ぐ

上記のようなことをするとなると、全然「大学生は人生の夏休み」ではありませんね。

大学生の暇な時間の使い方が将来を大きく左右します。ぜひ「投資」の時間を増やして、将来豊かに過ごせるようにしましょう。

僕もまだ大学生なのでみなさんと一緒に頑張ります!

こちらもオススメ