Blog

ブログを始めるなら無料ブログ?有料ブログ?違いを解説をします

悩む人
悩む人
ブログを始めたいけれど、無料と有料どちらがいいんだろう。

このような悩みを抱えている人はたくさんいると思います。

今回はそのような悩みを解決します。

 

「今からブログを始めても大丈夫なのか」といった疑問を持っている人は、ぜひ下の記事をみてください。

【2020年版】本当にブログはオワコンかどうかを私たちが簡単に説明します「ブログはオワコン」と最近では言われています。果たして本当にオワコンなんでしょうか?そこでこの記事では、本当にオワコンかどうかを私たちがわかりやすく解説しました。これからブログを始めたい人はぜひ参考にしてみてください!...

 

私たちもブログを始める時に無料ブログにするか有料ブログにするか、かなり悩みました。

ですが2人で話し合った結果、有料ブログを始めました。

では、なぜ私たちが有料ブログにしたのか、お互いのメリット・デメリットを比較した上で話していきたいと思います。

この記事を読んでわかること
  • 無料ブログのメリット・デメリット
  • 有料ブログのメリット・デメリット
  • 有料ブログと無料ブログの違い
  • どちらにするべきなのか

 

では説明に入りましょう。

無料ブログとは

無料ブログとは

無料ブログとは、名前の通り、無料で始める事ができるブログのことです。

有名な無料ブログといえば、

  • アメーバブログ
  • livedoor Blog
  • fc2ブログ
  • はてなブログ
  • 楽天ブログ

などがあります。

特に、アメーバブログとかは誰しもが知っているくらい有名ですよね。ちなみに市川海老蔵さんなどの多くの芸能人もアメーバブログを使っています。

 

では、無料ブログのメリットとデメリットとは一体何でしょうか。

 

無料ブログのメリット

メリット1 すぐに使える

これは無料ブログと有料ブログでは大きく異なる所です。

無料ブログは、有料ブログと違って、共有ドメインを利用しています。

例えばfc2ブログであれば、ドメインの末尾には必ず(blog.fc2.com)がつきます。

ですから、自分で決められるのは先頭部分だけで、一つのドメインをみんなで使用しているという事なんです。

つまり無料ブログは、サービス運営側のサーバーとみんなで共有するレンタルドメインを使っていて所有権が自分ではないため、ドメインを取得したりレンタルサーバーの手配ということはしなくて良いんです。

その分時間がかからないんですね。

ほとんどがID・パスワード・メールアドレスを打ち込むだけで立ち上げる事ができるので、たった3分くらいで完了します。

そのため無料ブログは、知識0のまったくの初心者でも、すぐに簡単にブログを書く事ができます。

メリット2 お金がかからない

これが一番のメリットでしょう。無料ブログなんですから、ちろん「無料」で始める事ができます。

この点は素晴らしいですよね。

ブログを始めたいと思ったら、軽い気持ちで始める事ができます。

ブログを始める人の理由は様々ですが、「収益を一切目的とせず、日記としてブログを始めたい。」という人には無料ブログがオススメできます。

 

無料ブログのデメリット

デメリット1 勝手に広告が貼られる

有料ブログにしない限り、どんな無料ブログであっても必ずサービス運営側が強制的に広告を表示します。

お金を稼ぎたいとしても運営者側が表示させている広告が邪魔で、私たちの手元に入る収益が下がります。

つまり、本来入るはずの収益が半分運営側に取られていると考えた方がわかりやすいかもしれません。

有料プランにすれば運営側の広告が表示されなくなるらしいですが、無料ブログの1番のメリットである「無料」を有料にしてしまったら意味がないですね。

 

デメリット2 ブログが消される事がある

ブログの利用規約に少しでも違反した場合、突然ブログが消されてしまう事があるそうです。

実際に、無料ブログを使っていて突然アカウントが消され、永久追放になってしまったブロガーさんはたくさんいるそうです。

 

ブログが消されるリスクがあると考えると、お金を稼ぐ目的で無料ブログを利用するという考えはなくなります。

デメリット3 デザインのカスタマイズが制限される

無料ブログにはたくさんのデザインテンプレートがありますが、

  • 文字のデフォルトサイズが変えれない
  • 勝手に出てくる広告を消せない
  • デザインの配置を決めれない

  といった多くの制限があります。

これはもう、ストレスでしかないですよね。

デメリット4 収益目的としてあまり使えない

なぜ、有料ブログと違って収益目的としておすすめされないのでしょうか。

先ほど言ったデメリットの3つをまとめて考えると結論として結びつくはずです。

まとめてみると・・・

デメリット1
広告が勝手に現れる自分の広告が全然貼れない収益減

デメリット2
ブログが消されるリスクあり消されたら収益0からのリスタート

デメリット3
デザインのカスタマイズができないデザイン性がなく見やすい記事にならない見てくれる人が増えない収益減

こういった所でしょうか。

 

これらの理由から、無料ブログは収益目的としてあまり使えないのです

 

有料ブログとは

有料ブログとは

有料ブログ(WordPress)とは、無料ブログシステムを利用せずに、有料のレンタルサーバーや、有料の独自ドメインを利用したブログのことです。

 

料金については、もう少し下の方で紹介しているのでぜひ見てください。

 

有料ブログのメリット

メリット1 自由にカスタマイズできる

無料ブログと違い有料ブログは、高機能で自由にカスタマイズができます

そして、専門的な知識は必要ないので、誰でもレイアウトを自由に変える事ができます。

カスタマイズを工夫するだけでも収入が2倍以上増えるという事例があるので有料ブログならではの強みですね。

 

メリット2 ブログが消される事がない

無料ブログは消される事がある一方で、有料ブログは消されることはありません。

ただし、運営資の支払いを忘れなければですが…。

有料ブログは、独自のドメインと専用サーバーを使用しているので、いわば「自分の店」というわけです。

消される事がない=ネット上に残るので、長期にわたってアクセス・収入を稼ぐ事ができ、資産化できますね!

 

メリット3 自分が貼りたい所に広告が貼れる

無料ブログでは広告が強制的に表示されていましたが、有料ブログはそんな事がありません。

ですから、「記事の上にこのような広告をこんな大きさで〜」とか、「この記事の内容だからそれに合う広告を貼りたい」とか、つまりは自由なんです。

収益が全て自分のものになりますし、余計な広告がないので読者にとっては見やすい記事になります。

 

有料ブログのデメリット

デメリット1 お金がかかる

まあ有料ブログですからお金がかかるのは当たり前です。

では、お金がいくらくらいかかるのかまとめてみました。

ドメイン・サーバー・テーマをそれぞれ紹介していきます。

 

有名なドメインを紹介します。

ドメイン登録1年登録2年〜
.net599円1480円
.com760円1280円
.work1円990円
.jp2790円2840円

 

 

続いてサーバーを紹介します。(サーバーもたくさんありますが、初心者はエックスサーバーがオススメなのでエックスサーバーの料金をまとめました。)

期間初期費用利用料金合計(税抜き)
3ヶ月3000円1200円×3ヶ月6600円
6ヶ月3000円1100円×6ヶ月9600円
12ヶ月3000円1000円×12ヶ月15000円
24ヶ月3000円950円×24ヶ月25800円
36ヶ月3000円900円×36ヶ月35400円

個人的ですが、12ヶ月を申し込んだ方が初心者には良いと思います。

 

そしてテーマ(デザイン)ですが、無料テーマと有料テーマの2つがあります。

有名な有料テーマの料金を紹介します。

テーマ料金(税込み)
STORK10,800円
SANGO10,800円
AFFINGER14,800円
JIN14,800円
賢威24,800円

 

ちなみに私たちは「jin」という有料テーマを使っています。

私たちの場合、ブログを始めるのにドメイン(.com)760円+サーバーの初期費用3000円+サーバー(12ヶ月)15000円+有料テーマ(jin)14800円で合計33560円かかったことになります。

一見高く思われがちですが、WordPress(有料ブログ)は“長期的な収益モデル”ということを忘れてはなりません。

 

正しいやり方をやっていけば誰でも最低でも月5万は稼ぐ事ができるので、そう思うと最初にかかるコストなんて安いもんですね。

デメリット2 使い方が難しい

WordPress(有料ブログ)は無料ブログと違い、やることがたくさんあります。

ドメインの取得・レンタルサーバーの手配・WordPressのインストールなど…といった手順を踏んで行かなければなりません。

知識0の人にとってはなかなか難しいと思うので、かなり時間がかかってしまい、その日中にはブログを書く事ができないと思います。

 

ですが、私たちがWordPress(有料ブログ)の設定の仕方を、画像用いてわかりやすく解説しているので、これを読めば苦労する事がありませんよ。

25枚の画像を使ってWordPressでのブログの始め方を解説しますワードプレスを始めるにあたり、大変なのが"始めること"です。 初心者にはかなり難しく、苦労すると思います。 そこで、WordPressでブログを始めたい人に向けて、誰でも設定ができる様に画像をたくさん使って解説しました。ぜひ参考にしてみてください!...

これでデメリットを1つ消せましたね。

デメリット3 始めはアクセスが全然こない

無料ブログは、コミニティからの集客が見込まれており、初めのうちは有料のブログよりも上位表示されやすいです。

一方有料ブログでは、いわば自分の店を1から作り上げるわけですから、認識度0からのスタートです。

始めの頃は、記事を見てくれる人が全くいないのでかなり苦労します。(有料ブログの最初の試練といっても過言ではありません。)

ですが、TwitterなどのSNSを上手く使うことによってアクセスを増やす事ができます。

実際私たちは、Twitterをうまく使ってブログ開始約2週間で1万PVを達成しました。
ブログを始めて約2週間で1万PV行く人なんてほぼいないと思います。

 

Twitterを使ったPVの増やし方について記事にしたのでぜひ見てください。

ブログ初心者がTwitterを活用してPV数を爆上げする方法初心者ブロガーがPV数を上げるためにTwitterで何をすればいいか徹底解析!Twitterを使う際のコツを6つに絞り詳しく画像を使って解説しています。このテクニックを使えばPV数上がること間違いなし!...

 

まとめ

まとめ

いかがでしたでしょうか。
2つの違いについて理解できましたか?

 

有料ブログと無料ブログの違いをざっくりまとめました。

比較項目無料ブログ有料ブログ
手間
コスト
安全性×
自由度×
集客(初期)
集客(長期)×
収益

※◎:かなり良い 〜 ×:かなり悪い

 

結論

無料ブログ:収益を目的としない日記を書きたい人にオススメ

有料ブログ:長期的に収益を得るための記事を書きたい人はオススメ

今もし収益目的で無料ブログを始めている人はいますぐ有料ブログに移行しましょう。

早めに有料ブログに乗り換えないと、データ移行とか大変ですよ。

 

また、有料ブログ(WordPress)の始め方を画像を使ってわかりやすく説明しているので、WordPressでブログを始めたいという方はぜひみてください。

25枚の画像を使ってWordPressでのブログの始め方を解説しますワードプレスを始めるにあたり、大変なのが"始めること"です。 初心者にはかなり難しく、苦労すると思います。 そこで、WordPressでブログを始めたい人に向けて、誰でも設定ができる様に画像をたくさん使って解説しました。ぜひ参考にしてみてください!...
こちらもオススメ